子育てをしながら楽しく働くためのポイント

子育てと仕事を両立できる職場探し

子育て中の人に理解のある職場は、多くの若年層の女性の間で注目が集まっており、子供の年齢や生活スタイルなどに応じて、様々な働き方を選べるところを就業先に決めることがおすすめです。例えば、シフト制が導入されているファミレスやコンビニ、スーパーなどの仕事は、子育て中の人を歓迎しているところもあり、各自のペースで働けることや、未経験者も短期間で仕事をマスターできることが人気の理由です。また、事務や経理などの専門的な資格を生かして働きたい場合には、再就職を希望する女性へのサポートが徹底している職場の特徴を日頃から調べたり、休暇制度が充実している企業の担当者と話をしたりすることが効果的です。

産後の仕事を選ぶ際に確認したいこと

産後に働き始めるタイミングについて迷っている女性は少なくありませんが、日々の健康状態を考慮しながら、無理なく仕事を覚えられるところを探すことが大事です。また、子供が小さい場合には、休みの融通が利きやすいところで働くことで、突然の発熱などのリスクにも対応をしやすいことから、女性向けの求人媒体を利用したり、友人などから仕事を紹介してもらったりすることがおすすめです。一般的に、1週間のうちに数日程度の勤務日が設定されている職場は、子育てと仕事を両立しやすいことがあり、産後の勤務先として大きな魅力があります。その他、時短勤務を希望できる職場に関しては、求人の応募者が殺到することがあるため、日ごろから各地の求人情報に目を通しておくことが大切です。

子供の手が離れた頃にはじめる主婦のパートを探すには、子供の体調によってお仕事を休めるように、比較的人数が多めの職場が適しています。